人気ブログランキング |

こんにちは。

最近更新がかなり不定期ですが、模型を購入したり加工したりはしています(

ここでは最近入線した車両を軽く紹介します。
加工をある程度進めた状態になります。

f0371979_10082018.jpeg
真ん中の6050系は1ヶ月前に紹介したので後回し。
先に両端からいきます。

f0371979_10090578.jpeg
・鉄道コレクション 西武鉄道新101系ワンマン車 赤電色

実車が塗り替えられてから1年以上経ちますが、武蔵丘で塗り替えられた247Fをモデルに製品化されたモノ。
ベンチレーター撤去屋根が新規で起こされています。

巷では赤電のカラーリングが明る過ぎて違和感を感じる方が多いですが、個人的にはギリギリ許容範囲です。

購入は1ヶ月前でしたが、塗装に不備がありトミーテックに交換してもらっていたので本当に最近加工したものです。

f0371979_10120872.jpeg
マニアには分かるのが、従来車とは異なるパンタ配管も新規故に再現されています。
(本来なら249Fも263Fもこうなるはずなんだがなぁ...)
しかしながら、従来から劣化してしまったのがランボードです。
一体成型のために断面がダサくなってしまいました。

f0371979_10170423.jpeg
・グリーンマックス 西武新2000系前期型(新宿線・2529編成・ベンチレーター撤去) 基本セット

メルカリで破格だった(定価の半額以下!)ので思わず手が出てしまった。
昨年夏に紹介した2523編成のセットと何ら変わりありませんが、こちらのセットには動力が付いてます。

f0371979_10193118.jpeg
昨年夏に導入した2523Fと組んで8両急行を再現しています。

f0371979_10212267.jpeg
こだわっているのがダミーカプラーで、前期形の連結器は大型のCSD82というものですが、製品状態では小型のCSD90となっています(右の30000系と見比べてみて下さい)。
こちらはKATOのダミーカプラーとGMのダミーカプラーをニコイチにして再現しています。


f0371979_10240506.jpeg
・グリーンマックス 西武6000系アルミ車(機器更新車・6156編成)

先月に購入して加工もだいぶ進んでいます。
元の出来が良いのですが、加工するとさらに良くなります。

f0371979_10254427.jpeg
行先変更やダミーカプラー周りの色差し、スカートの浮きを直したり。
床下機器の並び替えはGM製品では欠かせません。
f0371979_10270496.jpeg
ステップと排障器の組み合わせは最強ですね(
精密化には欠かせません。
台車自体も無駄なモールドは切り落としています。

f0371979_10282098.jpeg
光漏れ対策も施しておきました。
ライトが光るとやはりカッコいいです!

本日は以上です。

# by Mkn_ss32 | 2019-05-26 10:06 | Nゲージ加工 | Comments(0)

f0371979_12013035.jpeg

待ちに待った発売です
簡単に見ていきます。

f0371979_12021847.jpeg
10両で定価46,000円とだいぶお高い車両ですが、好きな車両なので奮発しました

f0371979_12034994.jpeg
よく出来ていて感動しました。

f0371979_12050417.jpeg
特徴的なアルミ車体もこの通り綺麗にまとまっています。

f0371979_12063349.jpeg
機器更新された床下機器もこの通り。
床下は塗り直したいなぁ。
f0371979_12081869.jpeg
今回品は行き先が光ります。
光漏れは、、、直しましょうかねw

f0371979_12093436.jpeg
12月に購入したステンレス車と並べてみる。
模型的な造形も進化しているのがわかります。

f0371979_12105612.jpeg
謎の角度。
印象がだいぶ違いますね。

以上です。

# by Mkn_ss32 | 2019-04-22 12:12 | Nゲージ入線 | Comments(0)

久々な更新です。

今回は、KATOから発売中の西武鉄道40000系の私なりの遊び方を紹介してみたいと思います。

私の手元には通常版と特別企画品の20両に加えて、車番変更をした改造品10両の計30両が在籍しています。
先に言っておくと、無難なSトレインは1本もいません(笑)
また、私が西武新宿線及び拝島線を普段利用している人だということを踏まえてご覧下さい←

・40101F(10-1403)
f0371979_11114852.jpeg
所属:小手指
備考:一般運用状態(急行池袋行き)

特別企画品の10両ですが、付属のステッカーは使わずに社外品(富士川車両工業の西武2000系用)を使用して一般運用を再現しています。
座席の転換については工法確認中のため、クロスシートモードのままなので悪しからず。
また、この編成のみ床下機器をウェザリングしています。

f0371979_11142014.jpeg
正面から
赤の種別表示が目立ちます。
f0371979_11155336.jpeg
走り込んだ床下機器の汚れ。

・40102F(10-1400〜10-1402)
f0371979_11170441.jpeg
所属:小手指
備考:新宿線貸出仕様かつ一般運用(通勤急行西武新宿行き)

現在最も手に入れやすい基本セット4両から展開される10両編成です。
普段は池袋線系統で運用されますが、たまに新宿線用の車両故障時には代走に就きますので、新宿線ファンにもオススメの編成です。
もちろんこの編成で拝島ライナーの再現も実績がありますので可能です(40101Fのみ不可)。
40101Fと同様、座席の転換については見送ってあります。
床下機器は殆ど手をつけていない状態ですが、汚れた状態を再現していく予定。

f0371979_11213534.jpeg
正面から。
平日朝の40000系の固定運用である通勤急行には40102Fの充当経験もありました。

・40105F(10-1400〜の車番変更)
f0371979_11234646.jpeg
所属:玉川上水
備考:製品にない新宿線仕様 有料種別(拝島ライナー拝島行き)

真の応用編ともいえるこちらの編成は、2017年度増備の40105Fです。もちろん製品化されていませんから車番変更の作業が伴います。
ちなみに、車番は世田谷総合車両センター様から発売されています(インターネットで購入)ので、車番を剥がしてインレタを入手して貼ります。
拝島ライナーの種別に関しては自作して再現しています。
座席の転換は工法確認中のため、10号車以外は逆向きなのが難点。
床下機器を再塗装して新車状態を再現しています。
今後、室内灯の組み込みを予定しています。

f0371979_11303124.jpeg
正面より。
拝島ライナー拝島の文字がニヤリとさせてくれます。
車番が小さくて見づらいですが、しっかり40005となっています。

f0371979_11314697.jpeg
車番変更が分かりやすいのはやはり側面ですね。

・総括
Sトレインでも良いですが、やはりそれ以外の運用を再現するのも楽しいので個人的にオススメです。それが少しでも伝われば嬉しいですね(いざ40000系沼へ←)

以上です。

# by Mkn_ss32 | 2019-03-06 11:08 | 雑記 | Comments(0)

こんにちは、まやです。

f0371979_20130136.jpg
先日発売になったアレが早速入線しました。
予約していたので発売日から1日遅れで届きました。
f0371979_20123843.jpg
KATO 10-1459 横浜高速鉄道 Y500系 8両セット

まさか、私が横浜高速鉄道の車両を導入するとは思いもしなかったですね(笑
簡単に実車の紹介を、、、
横浜高速鉄道(みなとみらい線)は横浜と元町・中華街を結ぶ第三セクター鉄道の路線で大半の列車が東急東横線と相互直通運転しています。そしてその東急東横線は東京メトロ副都心線、西武線、東武東上線に乗り入れる列車が大半なので神奈川・横浜から東京・新宿副都心、埼玉にかけて長い範囲を走ります。

そんな横浜高速鉄道の車両であるY500系は東急5000系列の兄弟車で、青を基調とした大胆なカラーリングが特徴で8両編成6本が現在各停運用を中心に活躍し、東急5050系の8両編成のグループと共通運用が組まれています。

紹介はこれぐらいにして、私が何故この車両を購入したかというとお察しの通り(?)西武線に乗り入れてくるからです。
西武池袋線コレクションの一環です。

f0371979_20223603.jpg
先頭車
見てわかるとおり派手なカラーリングです。
同じ線路を走る東急5050系の赤とピンクの帯と比較すると余計に感じられます。
印刷はインクジェット印刷を多用して若干ザラついた印象はあるものの、うまくまとまっています。
8両編成を識別する8CARS標記も良い感じです。

f0371979_20285231.jpg
斜め上から
屋根の黄色い帯がアクセントになっています。

f0371979_20294682.jpg
ラッピングはご覧のようなみなとみらい線のMを図案化したグラデーションです。
見どころはステンレスの塗り分けで窓周りのダルフィニッシュ加工の再現は今回のY500系で初の試みのようです。

f0371979_20314421.jpg
f0371979_20341395.jpg
軽く整備しました。
行き先は07K 各停(西武内・メトロ線内)元町・中華街行きにしました。
種別の部分は付属のステッカー、行き先はGMのY500系用を別途調達して貼り付けました。
行き先をローマ字で交互表示するのが東急5000系列共通の特徴です。
画像には無いですが側面LEDは漢字/ローマ字で交互に貼りました。

f0371979_20351441.jpg
ライト点灯
カッコいいの一言に尽きます...

巷で発売前に話題になっていた先頭車の車体の一部のエラーですが(実車が間違っている?)、カラーリングのお陰で目立たない箇所ですので全く気にならないですし、何よりそれを差し引いてもカッコいいプロポーションに惹かれるのでオススメです!
東急線を集めてる方のみならず、西武線や東武東上線を集めている方にもオススメの1品です。

以上です。

# by Mkn_ss32 | 2019-01-30 20:10 | Nゲージ入線 | Comments(0)

こんにちは。

更新をサボっていた間に最近施した加工をまとめていきます。
特に意味はないですが、(主に)小田急4000形と西武30000系です。

f0371979_15031486.jpg
f0371979_15041438.jpg
f0371979_15053251.jpg
小田急4000形ですが、手持ちの行き先表示シールを切り継いで急行唐木田行きにしました。
急行表示はGMの東急5050、唐木田表示はGMの小田急8000更新車から。
コマの部分以外は裏から油性ペンで遮光したので実感的な光り方をします。
それ以外では、前照灯部分にトレジャータウンのLEDヘッドライトステッカーを貼り付けたり、アンテナを塗り直してます、
f0371979_15080035.jpg
車輪の側面をグレーで色差し。
f0371979_15074837.jpg
ドアゴムの墨入れ。
ちなみに、優先席は自作ステッカーを貼りました。

f0371979_15091732.jpg
パンタ周りの配管を塗り分けたり。
JRの車両を加工している感覚になります(笑

次は西武30000系
f0371979_15101722.jpg
併結に対応させるために先頭車のTN化を行いました。
試験的に2両編成を題材に改造しました。
メーカー推奨のJC25は実車と胴受けの形が異なるのと非SPなので不採用、JC6321を使用します。
f0371979_15121788.jpg
私の所有するものはコアレス改良型の前の旧タイプなので、その床板にそのまま取り付けると位置が下がり気味でだらしなくなるので床板をくり抜きます。KATOの車両のTNカプラー化の応用編ですね。
カプラー自体も限りなく小さく切り出します。
f0371979_15143710.jpg
ご覧のような違和感なくリアルな見た目になりました。
連結器の形もそれらしく加工しています。
8両編成側の改造は暫く先かなぁ...
地味な点では、実車の武蔵丘出場に合わせて前面のSEIBUロゴを消しました。

本日は以上です。

# by Mkn_ss32 | 2019-01-24 15:01 | Nゲージ加工 | Comments(0)

MY(まや)模型工房
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31