こんにちは。

最近導入した鉄コレの西武30000系ぐでたまスマイルトレインですが、大分加工が進んだので紹介します。

f0371979_11333243.jpeg
鉄コレと言われないと分からないクオリティまで仕上がってきたように思います。

目立つ(?)ところでは行き先を各停新所沢行きに、省略された乗務員室仕切を自作、取り付けしています。
連結器自体も塗装しています。

f0371979_11340025.jpeg
アンテナはGMのバルクから。
スカート下のブレードや連結器周りを濃灰で塗ると引き締まります。
後は運転台の黒の塗り残しをタッチアップしました。
前面のステップの滑り止めもなかなか良い感じになります。

f0371979_20491599.jpeg
ラジオアンテナを塗り分けてみました。
製品よりはだいぶ精密感が上がります!
優先席ステッカーは銀河モデル製を使用しました。

f0371979_20503716.jpeg
GMでは印刷表現があり、鉄コレで省略されたフィルムは自作しましたが、実物よりも短くなってしまったのが残念。
あるだけマシとして目を瞑ります←

f0371979_20523994.jpeg
スカートを塗り分け。
画像では塗られて無いですが、スカートの内側部も黒で処理すると引き締まります。

f0371979_20540476.jpeg
台車にはお馴染みの銀河モデル製の3Dプリント排障器を取り付けました。
鉄コレの台車は小ぶりなので設置はなかなか大変です(*_*)
ステップも銀河モデルの3Dパーツで、奥にいるGMの30000系にも取り付け、色差しをしました。

f0371979_20595388.jpeg
f0371979_21005421.jpeg
動力ユニットはGMのコアレスモーター採用の新動力を組み込みました。

メンテナンス性に優れ、走行も静かで窓下に収まるコンパクトさで、鉄コレ動力とは比にならないぐらいの高性能動力です(値段もそれなりにしますが...)。

動力側の細いリブを削り取り、車両側の真ん中以外の爪を削り取るとうまく嵌ります。
車高に関しても大きな差もなく、違和感ありません。

台車枠は取り付けの爪を削って接着しました。
床下機器も現物合わせで削っては接着しました。この際、床下機器の高さが足りない時は取り付け部にプラ板を噛ませています。

f0371979_21092174.jpeg
パンタグラフは前回紹介したKATOのE351系用のパンタで、適当に色差ししました。
ヒューズボックスパーツも気づかないうちに良い形になりましたね。
f0371979_21050498.jpeg
GMのスマイルトレインの2連(加工済み)と鉄コレのぐでたまスマイルトレイン(加工済み)で並べてみました。
どちらも実車の特徴は掴めていますが、ディテールアップ加工するとさらに精密感が出るので気に入りましたね。

以上です。

[PR]
# by Mkn_ss32 | 2018-11-23 11:30 | Nゲージ加工 | Comments(0)

f0371979_10331335.jpeg
鉄道コレクション 西武新101系263編成 4両セット

f0371979_10325244.jpeg
今更ながら購入しました。
今更なので、レビューではありません()

既存の金型の使い回しが多いためエラーまみれな製品ですが、特徴あるオールM車の263Fが製品化されただけでも良いのかもしれません。

実物は多摩湖線でのみ運用し、新型車両や多摩川線と多摩湖線の車両トレードの際の甲種輸送のけん引車としても活躍する人気の車両です。
また、新101系で黄色で残る編成の1つ(もう1つはツートンの249F)です。

f0371979_10351952.jpeg
ベンチレーターは残ってますが、西武CIマークは最近の西武鉄道標記に改められています。
いつの時代を製品化したのか疑問が残ります(笑

f0371979_10385256.jpeg
前面を一部タッチアップしてみたら顔は悪くはない感じですね。

f0371979_10393851.jpeg
最近の西武線の鉄コレ
263Fも黄色の色調が実車よりも明るめですが、ぐでたまスマイルトレインと並ぶとマシに見えます。

f0371979_10405475.jpeg
編成を組んでみた。
私は普通に多摩湖線として遊びます。

本日は以上です。


[PR]
# by Mkn_ss32 | 2018-11-16 10:31 | Nゲージ入線 | Comments(0)

f0371979_23101453.jpeg
TOMYTEC 鉄道コレクション 西武鉄道30000系 ぐでたまスマイルトレイン 3両基本セット&5両増結セット

待ちに待った発売です。
3月から西武池袋線etc、8月からは西武新宿線・拝島線etcを走るぐでたまスマイルトレインがはやくも鉄道模型(鉄コレ)になりました。

簡単に紹介します。

f0371979_23123882.jpeg
左は西武新宿・飯能側先頭車(38105)で、ぎゅでちゃまの顔がデザインされています。対して右は本川越・拝島・池袋側先頭車(38805)で、ぐでたまの顔がデザインされています。

造形は良いですが、塗装にやや難有り。
スカートの形がいびつに見えますが、塗り分けがないだけで実車も同じような形をしています。

f0371979_23150903.jpeg
角度を変えて
スマイルトレインの丸いデザインがうまく作られています。
運転台が再現されていますが、うまく黒が奥まで回っていないですね。

f0371979_23174860.jpeg
f0371979_23180787.jpeg
ラッピングは黄色塗装の上に絵柄が印刷されています。
ラッピングは魅力を損なわないように調整するとあっただけにズレは見受けられません。
ただ、サイズ的に仕方ないですが少し滲んでいたりざらついた感じはします。
鉄コレにしては悪くはないですね。

f0371979_23202589.jpeg
パンタグラフはダミーで指定はTOMIXのCPS27Nだったかな?
パンタ周りの造形も先発のGM製品に負けず劣らずといった感じです。
f0371979_23220066.jpeg
付属品は基本セット増結セットそれぞれに行き先シールと動力化用の台車枠が付属します。
行き先内容は、
⚪︎池袋線
急行飯能
準急池袋
準急小手指
各停豊島園
⚪︎新宿線
急行西武新宿
急行本川越
準急新所沢
他には38205用の弱冷房車ステッカーや号車表示が収録されています。

池袋線は2両編成と併結して10両編成として走る運用があるので10両分の号車表示がありますが、現状2両編成はグリーンマックスからしか発売されていない為、何らかの工夫が必要。

新宿線は8両編成としてのみ走るので基本的には各駅停車ですが、土休日に優等運用に入る場合もあります。何故か付属ステッカーは優等運用しかないのが気になりますね。
デフォルトが各停玉川上水だからでしょうか?

f0371979_23283746.jpeg
軽く加工してみました。
まずは鉄コレなので、Nゲージのパーツに交換しました。
連結器胴受け上部をグレーを差し、スカートを実車のように塗り分けるだけでも見違えるほど良くなりますよ!

f0371979_23302060.jpeg
パンタグラフはメーカー指定のものは使用せず、GM製のスマイルトレインのパンタ交換に使用したKATOのE351系のパンタグラフASSYを加工したものを使用しました。
パンタホーンが実物同様になり、上昇姿勢も良く良い感じです。

f0371979_23330141.jpeg
実物の38105F(ぐでたまスマイルトレイン)@南入曽車両基地にて

鉄コレにしては高い製品ですが、クオリティは高い製品ですのでオススメできる商品です。

以上です。


[PR]
# by Mkn_ss32 | 2018-11-10 23:09 | Nゲージ入線 | Comments(0)

久々の更新です。

f0371979_09502174.jpeg

実はタイトルの通りのものを製作していました。西武40000系40105編成です。
これだけ言われてもピンとこない方も多いはずなので軽く紹介します。

・玉川上水車両基地(新宿線)所属の40000系の1つ
・花形運用は拝島ライナー
・デジタルサイネージが廃止された編成
・現在までに2種類のヘッドマーク設置歴あり

KATOから発売されている40000系は40101編成と40102編成で、どちらも小手指(池袋線)の編成です。
私は西武拝島線の沿線住みで、40105編成には割と思い入れがある気がするために製作を決意しました。

予め言っておくと、既に所有してる2本の40000系に施した加工をこの改造種車にも施してあります。内容はバックナンバーよりどうぞ。

f0371979_09553162.jpeg
通常版をもう1回買いました。
こちらの車番を変更します。
f0371979_09532366.jpeg
車番以外の周囲をマスクしてクレオスのペイントリムーバーで落とします。
気をつけないと扉周りの印刷を落とすという大惨事になりかねません!

f0371979_09552999.jpeg
前面の車番は爪楊枝にレールクリーナーを浸して擦ってやると落ちます。
こちらも車番以外の印刷を傷めないよう注意。

ここでようやく車番が貼れます。
世田谷総合車両センターから製品が発売されているので、そちらを使用します。
f0371979_09565320.jpeg
車番を貼り付けます。
曲面かつ小さいためなかなかの難易度です。
私も少し失敗しています...

f0371979_09591353.jpeg
側面車番です。
前面よりはやりやすいですが、予備が無いので最後まで慎重に...

車番貼りが終わればここで製作は終わってもよいですが、私は一工夫します。

f0371979_10005826.jpeg
銀河モデルの排障器を取り付け。
これは既に別記事で紹介しているので詳しくは割愛します。

f0371979_10022736.jpeg
現在の40105編成には、西武拝島線開業50周年記念のヘッドマークがあるため再現します。

PCでデータ作成、普通紙に印刷して貼り付けています。その際、強度を確保するために表面には両面に透明ステッカーを貼り付けています。
また、取り付け金具も再現してみました。
なかなか良い感じです!
取り付けには木工ボンドでを使用したので、気分で外せます。

f0371979_10020252.jpeg
排障器の効果は如何に??
車輪の側面を塗ると尚良いですね。

f0371979_10060002.jpeg
40105編成、無事完成しました。
ちなみに行先は拝島ライナー拝島行きにしています。
最寄り路線の40000系が手元に置けてとても満足しています。

以上です。

[PR]
# by Mkn_ss32 | 2018-10-19 09:43 | Nゲージ加工 | Comments(3)

こんにちは。

今回は、最近施した加工をまとめていきます。
主はいつも通りながら西武車です。

まずはスマイルトレインの2連。
f0371979_08225032.jpg

連結器付近に非常連結器栓受箱を設置。
両先頭車で位置は作り分けてます。

f0371979_08240817.jpg

車いすマーク等も追加しました。
自作のステッカーを使用しています。

f0371979_08245597.jpg

f0371979_08245594.jpg

銀河モデルの排障器を取り付け。
穴開けは今回は全くズラすことなく出来ました。

f0371979_08253878.jpg

取り付け後の姿。
やはり乗務員ステップは必要ですね...。

f0371979_08261635.jpg

続いては40000系。
今まで敢えてしなかった空調の墨入れを行いました。
というのも新宿線の40000系もある程度汚れてきたのが関係しています。


f0371979_08274875.jpg

後は拝島ライナー拝島表示の拝島部分を今までよりくっきりとなるように改良しました。
GMのスマイルトレインのステッカーの行き先を切り継いで再現してます。

本日は以上です。
[PR]
# by Mkn_ss32 | 2018-09-25 08:20 | Nゲージ加工 | Comments(0)

MY(まや)模型工房
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31